口臭のチェック方法を探している人も多いようです。
歯周病(歯周炎・歯肉炎)などで、不快臭がでているケースも多いので、気になったときは自分でチェックしませんか。

口臭の種類には、大きく分けると4つのタイプが考えられます。
生理的な不快臭と食物が関係しているニオイ、そして病気が関係している不快臭と自分だけが感じるニオイです。

生理的なニオイと食物が原因の不快臭は一時的なものですが、病気を原因としているニオイや自分だけが感じるニオイなどは注意が必要です。

口臭のチェック方法にはいくつかの方法があります。
不快臭が気になる人は、口臭のチェック方法からいくつか選んで試しませんか。

次に、口臭のチェック方法を紹介します。

コップを使った口臭のチェック方法

コップを使った口臭のチェック方法は簡単です。
次に、コップを使った口臭のチェック方法のステップを紹介します。

  • ステップ1:コップの中に息を吹き込みます。
  • ステップ2:息を吹き込んだコップを手で塞ぎます。
  • ステップ3:コップの中のニオイをかぎます。

朝一番の会話や食事の前にする、口臭のチェック方法です。
生理的なものを原因とした不快臭をチェックできます。

生理的な不快臭には、起床時・老人性の加齢臭・女性ホルモンの関係で発生する、婦人性の口臭などがあります。

女性は、思春期・更年期・生理期間・妊娠期間に不快臭が発生する時があります。
生理的な不快臭は、コップを使った口臭のチェック方法で簡単に調べられます。

舌苔(ぜったい)を使った口臭のチェック方法

舌の表面についている、舌苔(ぜったい)を使った口臭のチェック方法もあります。

舌苔(ぜったい)は口内の不快臭の原因とも言われています。
舌苔(ぜったい)を、タオルやティッシュでふき取ってニオイをかいでください。
舌苔(ぜったい)のニオイは、不快臭として他人に伝わります。

舌の表面の白や黄色の舌苔(ぜったい)が多いと感じる時は調べてみましょう。

口臭判定器を使った、口臭のチェック方法

口の不快臭の成分を調べる方法です。

メチルメルカプタンをニオイセンサーでキャッチする「口臭判定器」が市販されています。
コップを使った口臭のチェック方法や舌苔(ぜったい)を使った口臭のチェック方法に自信がない人は、「口臭判定器」を使って調べると良いですね。

食事や生理的なことを原因とした不快臭は、一時的なものが多いので心配はいりません。
注意しなくてはいけないのは、体の病気や口内の病気を原因とした場合です。

口臭のチェック方法で確認できる不快臭が長く続く時は、病院で詳しく調べることをオススメします。

歯周病(歯周炎・歯肉炎)は、口内の不快臭の代表的な病気です。
歯周病(歯周炎・歯肉炎)は、口内の健康・美味しい食事・エチケット・体の健康維持に影響をあたえます。

歯周病(歯周炎・歯肉炎)で歯を失わない為にも、口内の不快臭のチェックは大切ですね。

目次


    人気 セラミド ドリンク プレミアムシェービングローション 高橋ミカ 腹巻き コンシーラー 肌荒れ 日焼け対策サプリメント プラセンタの種類 プラセンタ 生理 黒酢と香醋 コスモウォーター キャンペーンコード ポリリンジェルEX VPS